友人にお金を貸しました

私は以前、友人にお金を貸しました。その金額は3000円でした。すぐに返して貰えると思っていましたが結局、返っては来ませんでした。3000円ではありましたがやはり大きな金額だと思います。3000円を稼ぐのはなかなか大変ですからね。

それから私はお金の貸し借りはしないようになりました。返して貰えないと嫌な気分になりますし、返してほしいとしつこく言うのも大変であると思うからです。それからその友人とは疎遠になってしまいました。やはりお金の貸し借りは人間関係を悪くしてしまうのかもしれませんね。

たとえ少ない金額だとしてもです。ですからお金の貸し借りはしないにこしたことはありません。もしお金を貸すとなったらお金をあげる気持ちで貸さないとダメですね。お金は簡単には稼げません。ですから、そもそも簡単には貸しては行けません。もし余っていたらまずは自分のために使った方が良いのではないでしょうか。種々の税金を支払って見るのもいいでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ